◇◆◇如月号◇◆◇

違ったアングルからの拡大写真をご希望の方はNoとその旨を明記の上、Mailをお送り下さい。
質問等がございましたら、お気軽にMailをお送り下さい。
気に入った商品がございましたら、注文方法をご覧下さい。

次回の更新は、3月1日(金)の予定です。

2/20(水)

No.19022001 \20,000(1個)〔A:画像, B:画像〕
        \38,000(2個)
金地箔絵花鳥文貝合わせ。 江戸後期。

天然の蛤貝を使用して内側に金箔を張り岩絵の具を使用して細かく丁寧に花鳥文を描いた貝合わせです。貝合わせとは、平安時代より伝わる遊びで元々は貝殻の色合いや美しさ、珍しさを競うものでしたが、江戸時代に入ってから裏返した貝殻のペアを選ぶ遊びとなりました。当時の大名道具で貝桶に入れて花嫁道具として制作された作品です。
本品も当時の御道具として制作された作品です。絵の具の色合いも美しく非常に状態の良い作品です。
状態良好2個あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
約8.0cmW×約6.5cmL×約2.7cmH(1枚)


No.19022002 \12,000(1客)
        \55,000(5客セット〔画像〕)
染付微塵唐草文長皿。 天保。

見込みに松竹梅文、縁文様に微塵唐草文を描いた綺麗な長皿です。微塵唐草文の描き方の中では一番細かく描いた絵付けになり上手作品と言えます。器として楽しんで頂ける一品ですね。5客並べると若干の染付の色合いの違い、長皿特有のカタツキなどありますが、見た目やご使用に問題ない範囲です。
傷なし5客あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
20.2cmW×12.0cmL×4.0cmH
 斜め上から
斜め裏


 斜め裏
No.19022003 \50,000(1客)
鍋島青磁蝶形変形皿。 文化頃。

通観 鍋島青磁 初期から末期まで のP99 No.92同手作品が掲載されています。蝶が羽を広げている器形で陽刻文がとても美しく表現された作品です。青磁の色合いも非常に綺麗で変形皿としては大振りなので飾り映えもする作品です。
傷なし1客あります。
約18.5cmW×約11.7cmL×約4.0cmH    交渉中


No.19022004 \13,000(1客)
        \60,000(5客セット〔画像〕)
色絵草花文ナマス皿。 宝暦〜明和。

見込みは描かずに白磁にして縁文様に綺麗な色絵で3種の草花を描き間に格子文様を描いています。裏文様には染付で桃と梅文を描いて本を3か所に描いています。何かの意味合いが有るのかもしれませんが、不明です。絵付け、色釉薬がとても綺麗で見た目が鍋島の色絵を思い浮かべる色合いは当時の献上手と言っても良い程の作品に仕上がっています。口径の若干の歪み、制作時に出来た釉薬切れ等あります〔画像〕が、見た目、ご使用に問題ない範囲です。
傷なし5客あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
14.4cmW×4.4cmH
 斜め裏


別側面 斜め上から
斜め裏 斜め横
No.19022005 \135,000(1器)
染錦牡丹ニ菊花文面取り沈香壷。 元禄。

欧州方面からの注文により制作された染錦古伊万里様式の沈香壷です。元々は蓋があったものですが、現在はありません。胴部分に大きく牡丹と菊花文を描き、肩部分には松竹梅に唐獅子を首部分には牡丹と菊文を交互に描いています。古伊万里様式の作品としては生地がとても白く綺麗で、それに伴って絵付けも力強く色合いも、とても美しく仕上がっています。八角形の面取りされた器形も、とても美しく全体的に見て染錦古伊万里様式の沈香壷の中でも最上の作の部類に入るでしょう。飾り映えしますよ♪
傷なし1器あります。
約28.0cmW×約32.0cmH      交渉中


2/10(日)

 斜め裏
No.19021001
染付網目文小皿。 天保。

裏表にシッカリした絵付けで網目文様を描いた小皿です。寸法的には豆皿と小皿の中間位の大きさになります。丸みを帯びた器形で深みのある形に成形されており、器としてお使い頂き易いと思います。生地白く染付の色合いもシッカリしていて滲みもありませんので、見た目が美しい作品です。
傷なし18客あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
8.9cmW×2.5cmH
      売約済    


No.19021002
染付暦文5.5寸皿。 文化。

見込みに松葉草花文、縁文様に暦手と呼ばれる文様を連続的に描いた5.5寸皿です。裏文様は、唐草文を描き渦福銘でまとめています。縁が少し反り返った器形になっており、手取りが使い易く工夫されています。生地白く染付の色合いも綺麗で器として楽しめる作品です♪
傷なし13客あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
16.6cmw×2.5cmH
    売約済
 斜め裏


 斜め裏
No.19021003 \135,000(1客)
染錦花籠文髭皿。 元禄。

欧州の注文により制作された染錦元禄古伊万里様式の髭皿です。髭皿独特の器形に見込み部分に若松、牡丹、桜を活けた花籠文を大きく描き、縁文様には三つの窓枠の中に菊花文、下地には白桐を唐草風に描いています。裏文様に菊文を3方に描いています。染錦古伊万里様式としては染付の塗り潰し部分が少なく白磁部分が目立つイメージになっていますが、シッカリした絵付けで描かれた文様は通常の染錦手よりランクが上で髭皿としては最上級の作品と言って良いでしょう。縁金彩部分に釉薬切れ、裏の一部分に釉薬の下に薄い磁貫(画像参照)、高台畳付き部分の凸凹した窯傷がありますが共に焼成時の物で鑑賞にも問題ない範囲です。合せ箱付。
傷なし1客あります。
27.3cmW×6.7cmH


No.19021004
染付花鳥文沈香壷。 元禄。

欧州及び国内用に製作された染付元禄古伊万里様式の沈香壷です。元々は蓋があった作品ですが、現在はありません。胴部分に牡丹、梅、小鳥を表現した花鳥文を描き、首部分に線書きの文様、肩部分にダミを仕様した文様を描いて見た目にアクセントを付けています。元禄染付の特徴が顕著に出た作品になっています。表面に焼成時に出来た窯傷、アバタ〔画像〕、高台中央の部分のヒッツキに関係で少しだけ座りがカタツキますが、、鑑賞に問題ない範囲です。
傷なし1器あります。
約19.0cmW×約22.0cmH
     売約済
別側面 斜め上から
斜め裏 斜め横


 斜め裏
斜め上から
No.19021005 \150,000(1客)
染付山水ニ牡丹文大鉢。 元禄。

見込みに山水風景文、縁文様に草花文〔画像〕を描いた元禄染付の大鉢です。裏文様はシンプルに唐草文を描いています。通常作品より高台の作りがシッカリしており大きさの割に薄手に成形され染付の色合いも発色が極上で藍柿右衛門様式を思い受かべる作品に仕上がっており藍柿右衛門様式に準ずるレベルの元禄染付の作品と言って良いでしょう。口径の若干の歪み、高台畳付き部分の窯傷〔画像〕がありますが、共に鑑賞に問題ない程度です。合せ箱付。
傷なし1客あります。
32.0cmW×15.0cmH


2/1(金)

内側  斜め裏
No.19020101
錦手金唐草ニ小鳥文のぞき。 幕末。

のぞき猪口としては、口径に対して高さが低めの小振りのサイズになります。赤の釉薬を下地に金唐草を描き、2方の丸い窓枠の中に可愛い小鳥を描いています。高台を作っていない丸みのある器形が見た目にも可愛い感じの作品です。酒器等々に良い感じですね。
傷なし12客あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
5.0cmW×4.5cmH
    売約済


 斜め裏 
No.19020103
染付萩唐草文輪花中皿。 明和頃。

見込みに松竹梅文、縁文様に綺麗な萩唐草文を描いた中皿です。図柄的には基本的な構図ですが、萩唐草の描き方が上手でとても綺麗に描かれている所がポイント高です。裏模様の唐草もシッカリ丁寧に描かれており上手作品だと一見で判断できます。器として楽しんで使って頂きたい一品です。
傷なし2客あります。バラ売り、ペア売り、どちらでも可
21.0cmW×3.0cmH
   売約済


 斜め裏
斜め上から 
No.19020105
藍柿山水ニ龍七宝文鉢。 元禄。

見込みに龍文、見込みを2重線で区切り七宝文を周りに連続的に描いて縁文様には山水風景文を描いています。裏文様には、唐草文を4方に描いて大明成化年製銘を描いています。余り見かけない寸法の鉢で数物ではなく、一品物として制作された作品だと思います。ダミ絵が、とても綺麗な一品です。
傷なし1客あります。
21.9cmW×5.3cmH
     売約済



index Mail

茎田美術商
〒776-0010 徳島県吉野川市鴨島町鴨島425-10
TEL(0883)24-2466 FAX(0883)24-6775