違ったアングルからの拡大写真をご希望の方はNoとその旨を明記の上、Mailをお送り下さい。
質問等がございましたら、お気軽にMailをお送り下さい。
気に入った商品がございましたら、注文方法をご覧下さい。

 
 斜め裏
No.20081005
藍柿波ニ水鳥文輪花4寸深皿。 元禄。

藍柿右衛門様式の上手作品になります。上部にダミを使用して雲に雨文様下部にダミを使用して2種類の波文様を描いて7羽の水鳥を描いています。水鳥の姿形も違い鑑賞に良い感じに仕上がっています。裏文様には3方に唐草文様を描いてまとめています。
このタイプの構図は、中皿系、ナマス系とありますが、本作品のようにナマス系より一回り小さい4寸の深皿は初見の大きさになります。生地白く染付の色合いも非常に綺麗で流石、最盛期作品と言う感じです。裏銘は柿銘の古人。
傷なし5客あります。バラ売り、セット売り、どちらでも可
12.2cmW×3.0cmH
     売約済
   

 斜め裏 
No.20080105
藍柿鮎文中皿。 元禄。

関 和男編『盛期伊万里の美 染付磁器名品集』P34 No.69 に同手作品が掲載されています。余白を活かし3匹の鮎文を勢いよく絵付けされています。裏文様も丁寧な唐草文様で一見で上手作品だと判断出来ます。鮎文様のダミも綺麗で流水の中を勢いよく泳いでいる様を図案化した作品で正に余白の美と言えるでしょう。表面に若干の降り物がありますが、鑑賞に問題ない範囲です。夏用の鑑賞に最適です♪
傷なし1客あります。
19.8cmW×3.0cmH
     売約済
   
 
内側  斜め裏
No.20072003 \30,000(1客)
藍柿波ニ鳥文花形小猪口。 元禄。

元禄期藍柿右衛門様式の上手作品です。器形を桔梗形に成形して側面にダミの濃淡を使用して2種類の波文様を描き、白磁を空に見立てて5羽の千鳥が飛んでいる様を文様化しています。高台の成形もシッカリして切り口も鋭く上手作品だと一見で分かります。内側に少々ヒッツキがありますが問題ない範囲です。生地白く、染付の色合いも綺麗で美しい小猪口です。コレクション向きです。
傷なし1客あります。
7.0cmW×5.2cmH
   
 斜め裏 
No.20071005 \80,000(1客)
藍柿芭蕉ニ椿文中皿。 元禄。

染付のダミの濃淡を上手に使用して中央から若干横に芭蕉文、後方から椿文を眺める絵付けになっています。絵付けが細かく丁寧でダミ絵が活きた絵付けになっています。裏文様も丁寧に唐草文を描き、上手作品として判断できます。器形も大きめの輪花に成形して縁表面に若干の凹凸をいれて捻子文様を表現して何気に細かい仕事を施しています。裏銘は柿銘の車輪福。
傷なし1客あります。
19.0cmW×3.3cmH
   
 斜め裏 
No.20070104 \80,000(1客)
藍柿草花文中皿。 延宝。

延宝期藍柿右衛門様式の作品になります。見込み中央横に一本の草花文を描き、縁文様に草花文を唐草風に綺麗に描いています。裏文様には、延宝期独特の唐草文様を描いてまとめています。縁文様が洋風的に見えて不思議です。生地白く、染付の色合いも良好です。寸法も大きめで飾り映えする作品です。
傷なし1客あります。
22.0cmW×2.8cmH
   
 斜め裏
斜め上から
 
No.2005200 \50,000(1客:A〔斜め裏・斜め上画像〕,B〔斜め裏・斜め上画像〕)
        \95,000(対)
藍柿唐草ニ雲流文角皿。 元禄。

元禄期藍柿右衛門様式の上手作品になります。見込みを余白にして縁文様には左右に唐花に唐草文、上下に雲龍文を丁寧に描いています。裏文様には四方に唐草文様を描いて綺麗なシッカリした書体の渦福銘でまとめています。器形も角皿(長皿)としては小振りで四方の縁を内に反った器形にしている部分が視覚的にアクセントがあって良い感じです。このタイプの図柄は染付の状態がボンヤリしている場合がありますが、本作品は色合いも綺麗でボヤケもなく、綺麗に仕上がっています。高台の処理もキリッとしていて一見で上手作品と判断出来る作品です。
傷なし2客あります。
13.6cmW×10.7cmL×3.4cmH
   
 斜め上から
斜め裏
 
No.20051005 \95,000(1客)
藍柿流水ニ千鳥文鮑形皿。 延宝。

延宝期藍柿右衛門様式の上手作品です。鮑形に型打成形して上部にはダミの濃淡を使用して蛸唐草文様を描き、本体部分には、白磁を活かしつつ藻草流水文に千鳥を5羽可愛く描いています。裏文様には、2方に草花文を唐草風に描いて、その中に小鳥を同化するように2羽描いて変化を付けています。高台も鍋島張りに高く成形され、櫛高台を描いてまとめています。この鮑形も柿右衛門様式の変形皿では好まれた器形で人気のある作品です。厳密に縁に1か所巾1mm程度の浅いソゲがありますが、鑑賞に問題ありません
殆ど傷なし1客あります。
16.8cmW×11.8cmL×4.4cmH   展示即売会出品中
   
斜め上から 
斜め裏
 
No.20042004 \150,000(1客)
藍柿本ニ唐草文大鉢。 元禄。

藍柿右衛門様式の数少ない大鉢です。内側に大きく本を描き(右には文字、左には風景に垂幕)、下地には牡丹唐草文、外側には全体に上手蛸唐草文を描いています。高台の成形もシッカリ丁寧に作られ上手作品と一見で判断出来ます。生地白く、染付の色合いも、とても綺麗で良い感じに仕上がっています。この様な藍柿右衛門様式の一点物大鉢は数少ないので、柿右衛門様式好きの皆様には必須のコレクターアイテムで、お勧め致します。
傷なし1客あります。
25.7cmW×12.2cmH
   
別側面 斜め上から
内側 斜め裏
 
No.20020105 \270,000(1器)
藍柿草花文大蓋物。 元禄。

欧州からの注文により制作された元禄期藍柿右衛門様式の大きな蓋物です。胴には全体に草花文(国内で見かけない花?)を全体に綺麗に描き、蓋には摘みには唐獅子を成形〔画像して内側に唐草文様、外側に胴と同じく草花文を丁寧に描いています。ダミ絵付けがとても美しい作品で、寸法も大きく、輸出用蓋物の独特の器形(同部分が国内用と比べて細長い)で、輸出用柿右衛門作品の書籍で度々紹介されているタイプと同系列の作品となります。
胴部分は、無傷の状態ですが、蓋の方は、縁裏に目で見て確認出来るホツと蓋縁、裏部分の半分以上がコーティングされ共直し(部分的にコーティングが浮いている部分有)をしています。指で弾くと鈍い音がしますので、おそらく大きなニュウがあったものと思われます。表部分は、縁のホツを共直ししている箇所、部分的に絵付け直しをしている部分もあります。蓋は、大きな共直し〔画像〕とご理解下さい。修理部分は、ブラックライト照射の確認した上での説明です。
沈香壷と比べて蓋物は数少なく(特に共蓋のある作品)蓋は、共直しがありますが、その事によって大切に保存され、美術的、鑑賞的価値は回復されています。飾り栄えする逸品ですよ♪桐箱付き〔画像
蓋共直し有1器あります。
約24.0cmW×約27.0cmH
   
 斜め裏 
No.20011004 \190,000(1客)
藍柿唐草ニ花鳥文大皿。 延宝。

見込みに花鳥文、縁文様に花唐草文を描き、縁円周には蛸唐草文を描いた延宝期藍柿右衛門様式の作品です。裏文様には、延宝期独特と言える唐草文を丁寧に描いてシッカリした書体の角福銘を入れています。染付とダミのコントラストが美しい作品で飾り栄えする逸品ですね。初なりの状態で古色が付着した状態での撮影です。見込み中央付近に直径1cm強のヒッツキ跡がありますが、鑑賞に問題ない範囲です。
傷なし1客あります。
23.0cmW×6.0cmH
   
 斜め裏 
No.18112005 \180,000(1客)
藍柿八ッ橋文面取り中皿。 元禄。

元禄期藍柿右衛門様式の上手作品です。光琳作品で有名な八ッ橋文を描き橋部分、菖蒲部分共に染付の濃淡を上手く使用して八ッ橋文を表現しています。裏文様の唐草文も丁寧に描かれて上手作品と一見で判断出来ます。生地白く染付の色合いも綺麗に仕上がっており鑑賞皿に良い感じですね。器形も凌ぎを入れ細かい16角の面取りにして良い仕事を施しています。
傷なし1客あります。
21.5cmW×3.5cmH    展示即売会出品中
   
 斜め裏
No.14022005 \ 50,000(1客)
藍柿龍ニ鳳凰文舟形皿。 元禄。

見込みを余白にして縁模様に鳳凰文を描いた藍柿右衛門の商品です。裏模様には高台縁に波模様を描き周りには千鳥文を描いており、お洒落ですね。器形も舟形としては細身でシッカリ作られ良い感じです。高台の作りも良く、上手作品です。若干のシミ等々がありますが、見た目問題ない範囲です。
傷なし5 2客あります。
22.2cmw×8.9cmL×3.9cmH   3客売約済
 斜め裏 
No.13032005 \185,000(1客)
藍柿桃文中皿。 延宝〜元禄。

白磁を活かしつつ桃の実と桃の花を綺麗に描いた中皿です。器形が輪花になっており飾り映えします。裏文様も通常の唐草文様ではなく山水文を丁寧に描いています。裏文様に山水文様を描いた商品は上手商品が殆どで本品も例外ではありません。裏銘の嘉の柿銘の商品も最近は殆ど見なくなりました。縁外側に1ヵ所幅5mm程度の釉薬切れがあり、その中央部分に小さな当たりがあります。当たり部分は殆ど目立たない程度で鑑賞に問題ない範囲です。
殆ど傷なし1客あります。
20.0cmW×3.4cmH
 斜め裏
No.12062004 \ 55,000(1客)
藍柿松竹梅文6寸皿。 元禄。

見込みを余白にして、縁模様には柿右衛門独特の筆致で松竹梅文を描いた綺麗な6寸皿です。裏模様の唐草もとても丁寧に描かれ生地も白く染付の色合いもとても綺麗で完成度の高い商品になっています。
傷なし8 3客あります。
18.2cmW×3.4cmH        5客売約済
No.12032005 \38,000(1客)
藍柿花唐草文小鉢。 元禄。

見込みに五弁花、縁模様に花唐草文を描いた藍柿右衛門様式の綺麗な上手の小鉢です。唐草模様も、丁寧に綺麗に描かれ、蕾を描いているタイプなので通常より上手の作品になります。裏に1ヶ所指摘しないと分からない位の長さ4mm程度の薄い貫入が1本ありますが、表には通っていない状態で器の音も堅い音がします。貫入は、殆ど目立つものではなく、ご使用にも問題ありません
殆ど傷なし1客あります。
14.5cmW×4.7cmH
No.9112005 \75,000(1客:B〔画像〕:殆ど傷なし、高台窯傷、縁左下角ノミソゲ)
藍柿草花ニ雪輪文富士山形皿。 元禄。

富士山をバックに草花に雪が少し積もった図柄をイメージした、変形皿です。薄手に成形されていて高台もしっかりしたタイプです。それぞれに若干の灰振りがありますが、許容範囲内です。薄手の変形皿故に角に当りがどうしても出来てしまいます。白磁部分なので画像では判断出来ませんが、出来るだけの説明書きを致しました。お飾りになって、見た感じ嫌らしい感じは致しません。5客全ての画像を掲載しますので、お楽しみ下さい。
傷なし含む、状態色々が5 1客あります。
約16.6cmW×約11.5cmL×約3.2cmH          A,C,D,E,売約済
別側面 上から
 5客揃
No.8061005 \ 30,000(1客)
藍柿人物ニ山水文小猪口。 元禄。

薄手に成型された藍柿の上手の猪口です。この形の元禄期の猪口は意外と数が少ないので良いと思います。口当たりも良さそうなので盃などに良いでしょう。傷無し5客ですが、1客のみ縁に長さ約5mmのシワ状の窯傷がありますので、お値段に若干差を付けました。
傷無し4 2客あります。
6.7cmW1×4.0cmH     2客売約済
No.7090105 \180,000(1客)
藍柿唐草ニ龍文中皿。 元禄。

染付の色合いが濃い目でしっかりしていて、貫禄が伝わってくるお皿です。寸法も中皿類としては大きめで良いと思います。龍の描き方も厳しさがあり良いのはないでしょうか?
傷無し2客あります。
22.0cmH×8.0cmH      
 表〔その1その2その3
No.5031005 \100,000(1客)
藍柿菊ニ七宝紋繋ぎ中皿。 元禄。

染付のダミを効果的に使った中皿です。菊と七宝紋の連続模様で感覚良く出来ています。鑑賞、食器両方の機能を持ったお皿だと思います。
傷無し3客あります
21.0cmW×3.1cmH 
No.4072005 \38,000(1客)
藍柿竹ニ梅小鉢。元禄〜享保。

見込みが真っ白の食器センスに優れた小鉢です。形も縁が広がったタイプになっていて持ち易く使い勝手が良いと思います。食卓に並べたら綺麗ですよ。
傷無しが4客あります。
14.1cmW×5.0cmH 
 6客揃
No.3041005 \ 75,000(1客)
         \350,000(5客セット)
藍柿変形小皿。元禄。

藍柿の綺麗な変形の小皿です。見込みを白く、周りもあっさりと唐草系を書き、銀杏を白抜きで書いているところが良いですね。
傷無し。6客あります。バラ売り、セット売りどちらでも可。
12.6cmW×9.9cmL×2.6cmH
No.2071005 \170,000(1客)
藍柿松竹梅中皿。元禄。

全体的にやさしさのある柔らか味を感じるお皿です。大きめに輪花にして、しのぎが入っています。見込みの部分が少しデコボコになっています。
傷無し。1客あります。
20.2cmW×3.9cmH
No.2061005 \200,000(1客)
藍柿流水文中皿。元禄〜享保。

流水文をメインに葵の葉などを書いています。これからの暑い季節、このお皿を飾って、涼しさを演出してみて下さい。
傷無し。1客あります。
22.0cmW×2.8cmH

index Mail

茎田美術商
〒776-0010 徳島県吉野川市鴨島町鴨島425-10
TEL(0883)24-2466 FAX(0883)24-6775